見逃したドラマ「賭ケグルイ」1話~最終回の再放送・無料動画をまとめました!

見逃したドラマ「賭ケグルイ」1話~最終回の無料動画をまとめました!

再放送・見逃したドラマ「賭ケグルイ season2」をもう一度ぜんぶ見たい!人のために全話を無料で視聴する方法をまとめました。

ドラマ「賭ケグルイ season2」の再放送・見逃し動画の解説

ドラマタイトル 賭ケグルイ season2
放送期間 2019年4月1日~
放送時間 月曜 0:50~1:20(日曜深夜)
制作局 TBS
脚本 高野水登
英勉
出演者 浜辺美波
高杉真宙
松村沙友理(乃木坂46)
松田るか
岡本夏美
柳美稀
小野寺晃良
池田エライザ
中村ゆりか
三戸なつめ
中川大志
森川葵
主題歌・エンディング 主題歌:
BIGMAMA「mummy mummy」
オープニングテーマ:
PassCode「一か八か」
原作 河本ほむら原作・尚村透『賭ケグルイ』

壮絶な駆け引きと騙し合いを制したものだけが勝てる、究極の己を賭けた心理バトルドラマ「賭ケグルイ season2」の見逃した動画の1話から最終話までを無料で見れる方法を、くわしくお伝えします。

評価投稿数: 0
0

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

ドラマ「賭ケグルイ season2」の再放送・見逃し動画を無料で見る方法①

ドラマ「賭ケグルイ season2」の再放送・見逃し動画は、放送終了から1週間以内の場合は

Tverで見ることができます!

MEMO
TVer(ティーバー)とは、民放各社が初めて連携した公式テレビポータルサイトです。各局の人気ドラマやバラエティが無料で動画視聴できます。

ドラマ「賭ケグルイ season2」の再放送・見逃し動画を無料で見る方法②

もし、賭ケグルイ season2が放送終了から1週間を経過している場合は、

TVerで見ることができません。

その際は、再放送まで待つか、DVD-BOXやブルーレイBOXが発売するまで待つか、

しかできませんでしたが、最近では動画配信サービスによって、見ることができます。

動画配信サービスで「賭ケグルイ season2」の無料動画をどうやってみるか?

河本ほむら・尚村透原作の「賭ケグルイ season2」はTBSで放送中です。

TVerで無料放送終了後に、見逃した「賭ケグルイ season2」をもう一度見たい!場合は、TBS系のドラマがもう一度見れるVOD「動画配信サービス」をチェックするとよいでしょう。

賭ケグルイ season2が見れる動画配信サービスはどれ?

それでは、次にドラマ「賭ケグルイ season2」の再放送・見逃し動画を見れるVOD「動画配信サービス」を調べてみました。

賭ケグルイ season2が見れるVOD
  1. Paravi
  2. U-NEXT
  3. dTV
  4. auビデオパス
  5. Amazonプライム・ビデオ

主に、5つのVODで、見逃した「賭ケグルイ season2」が見れるんですね~

それぞれがどういった動画配信サービスなのか?調べてみましたので、ご紹介します。

賭ケグルイ season2をParaviで見るには?

アンナチュラルをParaviで見るには?

パラビ(Paravi)は、TBS(東京放送)・テレビ東京などが出資してできた株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営している「動画配信サービス」です。

番組放送直後にも、見逃しはTVerで!1話から見たい人はパラビ(Paravi)で!と、番組内で紹介されている通り、

公式の配信サービスとして、パラビが支持されています。

事業者名 Paravi(パラビ)
販売事業者 株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン
サービスの特徴
  • TBS・テレビ東京系列の再放送・見逃し動画が豊富
  • WOWOWオリジナルドラマなど「独自配信番組」も充実
  • 視聴端末:PC、スマートフォン、タブレット
  • 人気経済番組を4つ放送
月額料金 925円
無料期間 初回1ヵ月間

パラビは、スマホはもちろん、パソコンやタブレットなど月額925円で楽しめる「見逃し配信の動画サービス」です。

初回1ヵ月は無料で見られるので、アプリをインストールして「おもしろくない」「使いにくい」と思えば、無料期間中に、解約すればお金はいっさいかかりません!

しかも、5台までさまざまなデバイス(機器)からログインできるので、925円÷家族・友人の数と考えれば、さらにお買い得度が増します(笑)

注)同じ作品を同じ時間に、別のデバイスで見ることはできません。

mitai

Paravi(パラビ)のメリットは、公式動画配信サービスなので、賭ケグルイ season2などTBS系の再放送・見逃したドラマの配信がすぐ行われることですね。逆にU-NEXTやAmazonプライムビデオは、放送がすべて終了してから1か月後だったりします。逆にParavi(パラビ)のデメリットは、TBS系とテレビ東京系以外のテレビドラマの再放送・見逃し動画は見れないということです。それならU-NEXTのほうが全体的に見れるのでおススメです!

⇒ Paravi(パラビ)の公式サイト

 ⇒ Paravi(パラビ)の口コミと詳細

賭ケグルイ season2をU-NEXTで見るには?

アンナチュラルをU-NEXTで見るには?

次に「賭ケグルイ season2」をU-NEXTで見れる方法をご案内します…

U-NEXTは、USENから枝分かれしてできた配信動画サービスです。

見放題作品8万本と、レンタル作品4万本の12万作品をかかえる「日本最大級」の再放送・見逃し動画サービスです。

事業者名 U-NEXT(ユーネクスト)
販売事業者 株式会社U-NEXT
サービスの特徴
  • 合計12万本とコンテンツが豊富
  • 電子書籍も楽しめる
  • 視聴端末:PC、スマートフォン、タブレット
  • 1つの契約で4アカウントまで作成可能
月額料金 1990円(税抜き)
無料期間 初回31日間

U-NEXT(ユーネクスト)の売りは、なんといっても動画数の多さです。

12万本もの動画数は、会員見放題8万本とポイントを使って見る「レンタル作品」4万本に分けられています。

確かに他のVODがフジテレビ、TBS、日テレ、テレビ朝日、テレビ東京「見れたり見れなかったり」するのですが、

U-NEXTは、VODの中で一番、総合的にいろいろなチャンネルの再放送・見逃し動画を配信しています。

また、4つのアカウントが作れるので「家族4人が同じ時間に別々の作品を見る」ことができます。

支払い方法も、Paraviはクレジットカードにしか対応していませんが、U-NEXTは、ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて払い・ワイモバイルまとめて払いに対応しています。

プリペイトカードやギフトなど支払い方法が多いのが特徴です。

mitai

U-NEXTのデメリットは、月額が1990円と少々お高いところです。しかし、他のVODは電子書籍・マンガが別料金なので、合計した金額ということから考えるとよいでしょう。毎月1200ポイントもらえるので、新作もレンタルできます。また、初回31日以内に解約すれば、無料でお試し視聴することができます。

⇒ U-NEXT の公式サイト

 ⇒ U-NEXT の口コミと詳細

賭ケグルイ season2をdTVで見るには?

アンナチュラルをdTVで見るには?

次に「賭ケグルイ season2」をdTVで見る方法をご紹介します。

dTVは、ドコモの動画配信サービスなのですが、実はドコモユーザーでなくても、入会することができます。

500円(ワンコイン)で12万本以上の動画を見ることができるのはかなりお得です!

事業者名 dTV(ディーティービー)
販売事業者 株式会社NTTドコモ
サービスの特徴
  • docomoユーザー以外でも契約できる
  • 動画本数12万本以上
  • ほぼすべての動画をダウンロードできる
  • FOXチャンネルのリアルタイム配信あり
  • フィットネス動画でダイエットも
月額料金 500円
無料期間 初回31日間

見逃した「賭ケグルイ season2」を見たい!とdTVで検索したときは、まだ早かったのかありませんでした。

パラビ(Paravi)はTBS系列だったので、すぐに見逃し配信が始まりましたが、dTVは全話が終了して、一か月ほどしてからでした。

それでも月額500円で入会できる手軽さからか、会員数が500万人と日本国内で人気ナンバー1です。

dTVではアカウントが1つしか作れませんが、デバイス(機器)は5台登録できるので、家族それぞれが違ったスマホ・タブレットから見ることが可能です。

mitai

dTVのデメリットは、電子書籍(マンガ・雑誌)見れないことです。dマガジンといった別のサービス(500円)を登録しなおせば入れます。dTVのメリットは月額500円の低価格と、ドコモユーザーでなくても、クレジット・デビットカード払いで利用できる点ですね!

⇒ dTVの公式サイト

 ⇒ dTVの口コミと詳細

賭ケグルイ season2をauビデオパスで見るには?

アンナチュラルをauビデオパスで見るには?

次にご紹介するのが「auビデオパス」です。

こちらでも、賭ケグルイ season2を見ることが可能です。

残念ながらau(エーユー)のキャリアを使ってる人しか入会できません。

事業者名 auビデオパス
販売事業者 KDDI株式会社
サービスの特徴
  • auユーザー限定の動画配信サービス
  • 話題の映画・再放送・見逃したドラマ・アニメなど取扱作品10000本以上
  • テレ朝系再放送・見逃したドラマが強い
  • auかんたん決済・au Walletポイントでお支払い
  • 毎月1本新作レンタルが見れる
  • 映画館でも、鑑賞料金割引
月額料金 562円
無料期間 初回30日間

こちらも、dTVと同じく、562円とお手ごろ価格で「賭ケグルイ season2」を見ることができます。

同時ログインができないようになっているのも、他のサービスと違う点ですね。

お支払いは、auかんたん決済で引き落としまでスムーズにできます。

mitai

ビデオパスのデメリットは、dTVと同じく電子書籍(マンガ・雑誌)見れないことです。こちらもブックパスという別アプリが562円で提供されているので、両方好きな人は同時に2サービス入って、1124円といったところでしょうか?フジテレビ系が残念ながらありません。

⇒ auビデオパス の公式サイト

 ⇒ auビデオパス の口コミと詳細

賭ケグルイ season2をAmazonプライム・ビデオで見るには?

アンナチュラルをAmazonプライム・ビデオで見るには?

最後にご紹介するのは、アマゾンが提供している「Amazonプライムビデオ」です。

アマゾンのプライム会員であれば、だれでも利用できるサービスとなっています。

事業者名 Amazon プライム・ビデオ(Prime video)
販売事業者 アマゾン合同会社
サービスの特徴
  • アマゾンプライム会員なら、だれでも利用可能
  • 動画本数25000本
  • 視聴端末:PC、スマートフォン、タブレット
  • オリジナルコンテンツが充実
月額料金 325円(年会費3600円)
無料期間 初回31日間

Amazonプライム会員はご存知でしょうか?

年会費3600円を払えば、注文した商品がはやく届くようになったり、特典がいろいろとある有料のサービスです。

これを、申し込めば、自然とAmazonプライムビデオも利用できるようになります。

mitai

Amazonプライムビデオのメリットは、月額325円でいろいろなコンテンツが見れることなのですが、賭ケグルイ season2も見れるのは見れますが、レンタルビデオ扱いとなり、別途324円を支払わないといけないのは大きなデメリットですね…

⇒ Amazonプライムビデオ の公式サイト

 ⇒ Amazonプライムビデオ の口コミと詳細

河本ほむら・尚村透原作の再放送・見逃したドラマ「賭ケグルイ season2」のあらすじとは?

会長・桃喰綺羅莉(池田エライザ)を頂点とし、絶対的権力で私立百花王学園を牛耳る生徒会は、ひとりの転入生の存在に揺れていた。彼女の名は蛇喰夢子(浜辺美波)。転入早々、ギャンブルで生徒会役員を次々と撃破、学園の勢力図を塗り替えようとしていた。危機を感じた生徒会は夢子を排除する策を講じなければならなかった。会計・豆生田楓(中川大志)は、ある役員を夢子への次の刺客に指名する。彼女の名は夢見弖ユメミ(松村沙友理)。生徒会広報にしてアイドルとして活動する学園の人気者だ。全国ツアーから帰ってきたユメミに沸く男子生徒たち。その中には鈴井涼太(高杉真宙)の姿も。そして、ユメミの特別ライブ開催当日、鈴井と早乙女芽亜里(森川葵)のもとに、かつて夢子に敗北し、今では夢子に取り入ろうとしている元生徒会役員の皇伊月(松田るか)が、ファンクラブ以外入手困難なチケットを持ってやってくる。チケットは夢子に頼まれたのだという。だが、会場には当の夢子の姿はなかった。熱狂のライブが終盤に差し掛かった頃、ユメミがひとりの少女をステージに呼び込む。なんと、そこには夢子の姿が―。

夢子(浜辺美波)とユメミ(松村沙友理)の対決は、その名も、「一流アイドル決定戦 バトっていいとも!」。あっけにとられる鈴井(高杉真宙)と芽亜里(森川葵)をよそに、会場のボルテージは最高潮に。どちらがアイドルにふさわしいかを競う、一見すると楽しげなこのゲームには恐ろしい裏があった。ファンへの神対応で知られるユメミだが、実は彼女はファンを金づるとしか考えておらず、アカデミー賞を受賞するという自身の夢の踏み台としか見ていなかった。それを知った夢子は、楽屋でファンを罵倒するユメミの発言を録音、ギャンブルで自分が勝ったらその音源を公開すると提案。それに対してユメミは、自分が勝ったら夢子をアイドルにし、闇サイトに売り飛ばすという条件を掲げる。こうして、人生を賭けたギャンブル対決の火蓋が切って落とされる。「歌唱力対決」「心肺機能チェック」「イントロクイズ」など、アイドルの素養を試すゲームが展開され、夢子とユメミは一進一退の攻防を繰り広げるように見えたのだが―。

「一流アイドル決定戦 バトっていいとも!」の最終戦、「利きファンゲーム」。会場にいるファンの誕生月をあてるこのゲームは、圧倒的にユメミ(松村沙友理)に有利なものだった。なぜなら、会場にいるのは、全員がユメミのファンクラブ会員で、彼女は会員すべての誕生月を暗記していたのだ。勝利を確信していたユメミだったが、なんと彼女が引き当てたのは芽亜里(森川葵)。芽亜里のことを知らないユメミは当然、誕生月を知る由もない。
これを夢子(浜辺美波)が仕掛けた罠だと考えたユメミは、夢子に心理戦を挑もうとするが・・・。遂に決着を迎える夢子VSユメミによる「バトっていいとも!」。勝負の結末は思わぬ展開を見せる。そして、夢子と生徒会をめぐる新たな戦いの火蓋も切って落とされようとしていた―。

河本ほむら・尚村透原作の再放送・見逃したドラマ「賭ケグルイ season1」のあらすじとは?

創立122年を迎える私立百花王学園。政財界の有力者の子女が多数通う、伝統と格式ある名門校だ。この学園で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”のみ。勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われ、男は「ポチ」、女は「ミケ」として家畜同然に扱われる。この学園の二年華組に一人の少女が転校してくる。蛇喰夢子(浜辺美波)という名のお淑やかな美少女だ。色めき立つ男子生徒を横目に、華組一のギャンブラー・早乙女芽亜里(森川葵)が夢子に勝負を持ちかける。夢子の学校案内を任されたクラスメイト・鈴井涼太(高杉真宙)は、以前、芽亜里との勝負に敗れ、「ポチ」として虐げられた経験から、誘いに乗らないよう諭すが、夢子は嬉々として応じてしまう。勝負は「投票ジャンケン」というオリジナルゲームで行われることに。チップ1枚のレートは1万円。一回の勝負で数百万単位の金額が動く常軌を逸したゲームだ。鈴井の恐れた通り、芽亜里の優勢でゲームは進み、誰もが夢子の破滅を予想したが、彼女には隠された顔があった―。

夢子(浜辺美波)の転校初日におこなわれた芽亜里(森川葵)との「投票ジャンケン」対決は予想外の結末を迎え、その幕を閉じた。夢子の真の顔を垣間見た鈴井(高杉真宙)は、恐れながらも彼女の存在に魅かれていく。そして、鈴井から夢子に百花王学園の秘密が語られる。この学園が今のように狂ってしまったのは、2年前、現生徒会長が就任し、会長を頂点とした生徒会がギャンブルで学園を支配するようになってからだという。だが、警告するつもりだった鈴井の意図とは裏腹に、夢子は、これから始まる規格外の学園生活に目を輝かせる。そんな中、夢子と鈴井の前に一年生の皇伊月(松田るか)が現れる。一見すると天真爛漫なこの少女、実は生徒会の役員だった。夢子の噂を聞き、勝負を持ちかけにきたのだ。しかも、提示してきた賭け金は、2000万円。夢子は、この常軌を逸した勝負を受けるのか―!?

皇(松田るか)と勝負をすることになった夢子(浜辺美波)が挑むゲームは「ダブル神経衰弱」。トランプ2組、計104枚のカードを使い、数字とマークの両方を当てなければならない高難度のオリジナルギャンブルだ。さらに、皇はこのゲームに負けたことがないという。夢子にとっては圧倒的不利な状況でゲームは始まった。常人では考えられない記憶力をみせる二人はダブル神経衰弱を着実にクリアしていき、勝負は拮抗しているように見えた。だが、皇はこのゲームにある罠を仕掛けていた。夢子がその罠に足をかけたとき、皇は倒錯した狂気の一面を見せ始める。さらに、ベールに包まれていた生徒会役員たちも、遂にその姿を現し、百花王学園は夢子を中心に蠢き始めていた・・・。

鈴井(高杉真宙)に学園を案内される夢子(浜辺美波)は、ある場所で足を止める。そこは泰然庵と呼ばれる和室で、「伝統文化研究会」が賭場を開いているという。鈴井の制止を振り切り、賭場に足を踏み入れる夢子が目にしたのは、鬼気迫る表情を浮かべる芽亜里(森川葵)の姿。夢子に敗北して以来、転落の一途を辿る彼女は、最下層の家畜「ミケ」にまでその身を堕としていたのだ。追い詰められた芽亜里は一発逆転を狙い、生徒会役員に公式戦を挑んだのだ。公式戦とは、ポチ、ミケに与えられた唯一の権利で、一度だけ誰にでもギャンブルを挑むことができ、相手はその勝負を拒むことが許されない。さらに、相手が生徒会役員の場合、賭け金は青天井に吊り上げられる。芽亜里が選んだ相手は「伝統文化研究会」の西洞院百合子(岡本夏美)。和服に身を包み、一見すると大和撫子の様相だが、心の奥は読み取らせない曲者だ。二人が対峙するギャンブルはオリジナルゲ―ム「生か死か」。憎き夢子が見守る中、芽亜里は起死回生の一手に出る―!

伝統文化研究会会長の生徒会役員、西洞院(岡本夏美)と対戦することになった夢子(浜辺美波)。勝負するのは西洞院が芽亜里(森川葵)に4960万のマイナスを与えて葬り去った危険なゲーム「生か死か」。表面上は丁半博打とルーレットを掛け合わせたようなルールだが、それだけではなく、このゲームには文字通りプレイヤーを「生」か「死」、いずれかの末路へ導く恐ろしい仕掛けが秘められている。さらに、勝負の賭け金は4000万円。敗れれば、どん底への転落は必至。だが、興味本位で勝負を受けたかのように見えた夢子は、どこか様子が違っていた。芽亜里との勝負で西洞院が仕組んだ罠を見抜いているかのようだ。夢子は西洞院にこう言い放つ。「あなたは人間としては下の下」だと。生徒会役員への暴言に焦る鈴井(高杉真宙)をよそにゲームは進行していく。そして、夢子が西洞院に勝負を仕掛けたとき、思わぬ来訪者が突如現れる・・・。

生徒会副会長の乱入により、西洞院との勝負に敗れ、3億1000万円の借金を背負い、ミケ落ちした夢子(浜辺美波)に生徒会から「人生計画表」というファイルが届けられる。そこに書かれているのは、結婚、出産など、夢子の将来を予見したような内容。それはつまり、生徒会に人生のすべてを支配されることを意味していた。そんな中、生徒会が主催する「債務整理大集会」開催が告げられる。集会にかけつけた夢子と鈴井(高杉真宙)が目にしたのは、会場でごった返す家畜生徒と、檀上で熱弁をふるう生徒会役員、五十嵐清華(中村ゆりか)。五十嵐は「借金つけかえゲーム」の実施を宣言。4人1組でギャンブルを行い、順位に応じて借金がつけかわり、1位になれば借金が免除されるという。夢子と相対するのは、家畜生徒をいたぶることに快感を覚える不良生徒、木渡潤(矢本悠馬)と、木渡に家畜として飼われる女子生徒、蕾奈々美(松本妃代)、そして、ミケ脱出を図りゲームに参加した芽亜里(森川葵)。4人がおこなうのはオリジナルゲーム「二枚インディアンポーカー」。借金免除を賭けた、四つ巴のバトルが幕を開ける!

借金免除を賭けて始まった「二枚インディアンポーカー」。このゲームは、額にかざし対戦相手に開示する「公開カード」と、自分だけが確認できる「非公開カード」の組み合わせで“賭ける”か“降りる”かを決める心理戦。借金の額に応じてチップのレートが決まる。夢子(浜辺美波)と芽亜里(森川葵)の対戦相手、木渡(矢本悠馬)は友人にわざと借金をして参加しているという。本当の目的は家畜生徒をいたぶるためだという最低のサディストだが、一方で確かな洞察力を備える強力なギャンブラーだ。さらに、木渡は蕾(松本妃代)という自らが支配している家畜生徒をゲームに参加させている。そして、木渡、蕾の借金は少額。勝負は夢子と芽亜里にとって圧倒的に不利な条件だ。ゲーム中も家畜生徒をののしり、嘲る木渡。勝負のペースは彼が掴んでいるように思えたが、夢子と芽亜里は、この勝負に前代未聞のある“一手”を仕掛けようとしていた・・・。

「債務整理大会」が終了し、1位となった芽亜里(森川葵)は借金を全額返済、勝ち分として2億5000万円を手にする。芽亜里はその金を「二枚インディアンポーカー」で共闘した夢子(浜辺美波)に渡し、借金返済に充てるよう促す。だが、夢子はその金で借金を返済するつもりはないようだ。夢子が狙うのは生徒会長との公式戦。借金を完済してしまうと、公式戦の権利はなくなってしまうのだ。「金」を行動原理とせず、ギャンブルの「リスク」を追い求める夢子の存在はやがて、この学園を支配する生徒会にも影響を及ぼし始めていた。夢子により皇(松田るか)、西洞院(岡本夏美)の二人の生徒会役員が醜態をさらし、揺らぐ生徒会。そんな中、会長への服従を誓う五十嵐(中村ゆりか)、無邪気な顔だが得体の知れない少女、黄泉月るな(三戸なつめ)を出し抜き、次期生徒会長の座を狙う野心家の生徒会役員、豆生田楓(中川大志)が動く。彼が選んだ刺客は生徒会一危険なスリル狂、美化委員長の生志摩妄(柳美稀)。遂に、生徒会の毒牙が夢子を襲う!

妄(柳美稀)に拉致された夢子(浜辺美波)と鈴井(高杉真宙)は美化委員の特別聴取室へ連れてこられる。そこで妄は夢子にあるギャンブルを持ち掛ける。そのゲームの名は「ESPゲーム」。対戦する二人がいる部屋とディーラーがいる部屋の2部屋を使うギャンブル。5枚のそれぞれ違う絵柄のカードをディーラーがどう並べるかを予想するシンプルなカード当てゲームだ。だが、このゲームのペナルティは狂っていた。賭けるのは“金”ではなく“命”。勝者は敗者に向かって実弾入りの拳銃の引き金を引くという常軌を逸したものだった。夢子を危険な目に合わせまいと必死で止める鈴井だが、案の定、彼女はこの勝負を快諾する。ただし、夢子は勝負を受けるに当たり、三つの条件を提示する。一つは「ディーラーは鈴井がおこなう」、もう一つは「敗者は勝者に10億円支払う」、そして最後は「勝負は3セット」とすること。渋々条件を飲む妄。ついにESPゲームが始まろうとしたとき、夢子は鈴井にそっと囁く。「あれをサインにすれば勝てます」と。

夢子(浜辺美波)に妄(柳美稀)という恐るべき刺客を放った生徒会役員、豆生田(中川大志)は、さらなる策謀を張り巡らせていた。彼は生徒会室に芽亜里(森川葵)を呼び出し、驚きの提案を持ちかける。一方、遂に開始された狂ったギャンブル、ESPゲーム。「100%引き分け宣言」をした夢子に対し、ディーラーの鈴井(高杉真宙)は夢子が言ったサインの「あれ」に全く見当がつかずパニック状態に。第1セット、ゲームに敗れるも被弾を免れた夢子は続く第2セット、勝利する。だがこのゲーム、勝利しても人殺しになる恐ろしいリスクをはらんでいる。拳銃を妄に向ける夢子。究極の命のやりとりに恍惚の表情を浮かべる妄。勝負の行方は―?そして、突如現れた謎のギャンブル狂、蛇喰夢子を中心に、この私立百花王学園はどこまで狂った世界と化していくのか―!?